ウェーハの種類単板スイング逆止弁

今すぐチャット
制品の詳細

ウェーハの種類単板スイング逆止弁 (ロングタイプ)

概要:

弁は PN1.0MPa のわずかな圧力で各種パイプラインに適用 〜 42.0 MPa、Class150 ~ DN15 の 2500 と公称直径 ~ 1200 mm、NPS1/2-48、動作温度-196 ~ ミディアム バック流れるから保護するために使用する 540℃。

異なる材料の選定は、中型含む水、蒸気、油、硝酸、強力な酸化媒体、尿素等に適用できます。


製品範囲:

端接続: RF、RTJ、BW

呼び径: 2"~ 24"(DN15 ~ DN600)

圧力レンジ: クラス 150 〜 900 (PN16 〜 PN150)

働く温度:--196 ~ + 560℃

ボディ材質: 炭素鋼、ステンレス鋼、合金鋼、青銅等

該当する媒体: 空気、油、蒸気、水、など


主な機能:

バルブをバルブ シートの穴の軸に平行に移動弁がオープン/クローズ、ポンプをシャット ダウンするときに中逆流を防止し、水の列を維持するの主な機能でのパイプラインの水平方向にのみインストールすることができます。ポンプが必要。




引き合い