鋳鋼スチールフランジ付きエンドトラニオンボールバルブ

今すぐチャット
制品の詳細

主なパラメータ仕様:

設計および製造:API6D、ASME B16.34(BS5351)、API608、MSS-SP-72

Face to Face寸法:ASME B16.10、API 6D

フランジ接続寸法:ASME B 16.5

BW接続寸法:ASME B16.25

テストと検査:API 598、API 6D

防火設計:API 607 / 6FA

静電防止設計と抗ブローアウトステム



主な特徴:

サイドエントリートラニオン型ボールバルブは、2ピースボディタイプまたは3ピースボディタイプと、2つのフローティングシートを備えています。

シートの下部には、シートのプリロードスプリングが配置されており、2つの浮動シートがボールの表面をしっかりと固定できるようになっています。また、媒体の圧力によってもシートを押してボールを密着させることができます。

トラニオンボールバルブには、可動のシートシールリングが装備されています。 中程度の圧力が存在する場合、圧力は弁座シールリングをボールに押し付け、ボール弁のシール性能を保証する。




引き合い